MacFeeling Blog

マックな感じ …

公開 : 2018年10月17日
0件のコメント

「VirtualBox 5.2.20」が公開

Downloads – Oracle VM VirtualBoxのページにて、仮想化ソフトウェアの「VirtualBox 5.2.20」が公開されていました。

Changelog – Oracle VM VirtualBox

インストール時に「機能拡張がブロックされました」と表示されたら、環境設定の「セキュリティとプライバシー」で「許可」をするのをお忘れなく

公開 : 2018年10月17日
0件のコメント

Mac mini Mid 2010のHDDをSSDに

Yosemiteで運用しているMac mini Mid 2010の方ですが、最近起動時にセーフモードに入ってしまうことがあり、TechTool ProのVer.9でHDDを検査したところ、問題ありと表示されてしまいました。

警告が表示されたので、仰せに従って

SMARTをチェックしたところ、「再配置セクターカウント」と「再配置イベントカウント」に問題ありとの結果に...

そこで、これを機に今更ながらSSDに変えることにしました。

とにかく安くて容量が120GBなものを探したところ、Amazon.co.jp 限定のCrucial SSD 120GB BX500シリーズ CT120BX500SSD1Zというのを見つけました。

Mac mini Late 2012の方でもCrucialのを使っているので、これにすることに

Yosemiteをインストールして、データを移行

参考ページ
Mac miniのシステムをHDDからSSDに変更する(システム移行編) | iPod LOVE

まずは、「裸族の頭 IDE+SATA Ver2 HDD接続アダプタキット CRAISU2V2」にSSDを装着して、Macに接続。
フォーマット、事前に作成していたYosemiteのインストール用USBメモリをMacに接続して、SSDにインストール
セットアップ時の「移行アシスタント」で、HDDからSSDにデータを移行

HDDからSSDへの換装手順は、Mac mini Mid 2010 Hard Drive Replacement - iFixit Repair Guideを参考に

Mac mini Late 2012で鍛えられていたので、特に問題なく換装完了。

ターミナルで、「sudo trimforce enable」を実行して、trimを有効に。

今のところ、起動時にセーフモードに入ってしまうという不具合もなく快調です。 :biggrin_wp:

公開 : 2018年10月17日
1件のコメント

「Office 2016 for Mac アップデート 16.16.3」が公開(買い切り型)

Microsoft AutoUpdate経由で、Office 2016 for Mac の アップデート 16.16.3 (18101500)が公開されていました。

Word等を起動して、ヘルプメニューから「更新プログラムのチェック」を実行。

インストール パッケージ、更新プログラム パッケージのダウンロード(まだの場合もあります

Office 2016 for Mac の更新履歴 - Office サポート

16.17が公開されていますが、ページ内に以下の注意書きがされていました。

この情報は、Office for Mac の永続的バージョンであり小売店またはボリューム ライセンス契約によって 1 回限りの購入で使用できる Office 2016 for Mac には適用されなくなりました。 16.16 以前のバージョンは、Office for Mac 2016 のボリューム ライセンスでアクティベートできます。 ただし、16.17 以降の Office for Mac 2016 のボリューム ライセンスは互換性がなくなりました。

公開 : 2018年10月14日
0件のコメント

「OnyX 3.5.1 for macOS Mojave 10.14」が公開

Titanium Software - OnyXのページにて、メンテナンスアプリの「OnyX 3.5.1 for macOS Mojave 10.14」が公開されていました。

変更点

  • Deleting the Junk items improved
  • Issue corrected that occurred when displaying the OnyX log in Dark Mode
  • Issue corrected that occurred when displaying the Swap files in the Finder
  • New option: Turn on/Turn off the Safari Debug menu
  • New option: Use the Delete key to go to the previous page in the Safari history
  • Info pane reorganized
  • Some corrections and improvements made
  • Help corrected, improved, reindexed

公開 : 2018年10月13日

0件のコメント

MojaveのDock背景画像を置き換え

macOS Mojave 10.14をライトモードで使っていると、デスクトップの画像にもよりますが、Dockのインジケータが見辛いです。
(左側の「写真.app」を起動しています。)

なんとかならないかとググってみたところ、ズバリHow To Change Dock Color in macOSのページを発見

早速、取り掛かることに

まずは、SIP(System Integrity Protection:システム整合性保護)を無効にするために、一旦Macをシャットダウン

Mac のシステム整合性保護について - Apple サポート

リカバリーモードで起動させるために、コマンド + Rキーを押しながら、Macを起動
Appleのリンゴのマークとプログレスバーが表示されたら、キーを離してもOKです。

リカバリーモードで起動すると、macOSユーティリティが起動し表示されます。
メニューバーから「ユーティリティ » ターミナル」を選択してターミナル.appを起動。

(入力するのは「」の中)
csrutil disable」と入力して、リターンキー

ターミナル.appを終了したら、macOSユーティリティ.appも終了。
再起動を選択して、Macを再起動します。

Macが起動したら、Finderで「移動」メニューから「フォルダへ移動...」を選択
フォルダの場所を入力にて、「/System/Library/CoreServices」と入力
(表示は/システム/ライブラリ/CoreServicesとなります)
「移動」ボタンをクリックして移動。

/System/Library/CoreServicesに移動したら、Dock.appを右クリックして「パッケージの内容を表示」を選択
Contents » Resources内のdockbackground.pngとdockbackground@2x.pngをバックアップ用と編集用に2つコピーしておきます。

編集用にコピーした、dockbackground.pngとdockbackground@2x.pngをお使いの画像編集ソフトにて開いて、好きな色で塗りつぶします。

編集が済んだら、dockbackground.pngとdockbackground@2x.pngを/System/Library/CoreServices/Dock.appのContents » Resource内にコピーして置き換えます。

ターミナル.appを起動したら、
(入力するのは「」の中)
sudo killall Dock」と入力して、リターンキー
管理者パスワードを聞かれたら、入力してリターンキー

Dockの背景が変わっていることを確認。
何かアプリを起動して、インジケータの状態を確認

変更前(左側の写真.appを起動していますが、インジケータが分かりづらいです。)

変更後

問題なければ、SIPを有効にします。
一旦、Macをシャットダウンします。

SIPを無効にした手順と同じように、
リカバリーモードで起動させるために、コマンド + Rキーを押しながら、Macを起動
Appleのリンゴのマークとプログレスバーが表示されたら、キーを離してもOKです。

リカバリーモードで起動すると、macOSユーティリティが起動し表示されます。
メニューバーから「ユーティリティ » ターミナル」を選択してターミナル.appを起動。

(入力するのは「」の中)
csrutil enable」と入力して、リターンキー

ターミナル.appを終了したら、macOSユーティリティ.appも終了。
再起動を選択して、Macを再起動します。

これで完了です。

一応、置き換えた画像を置いておきます。
Mojave_dockbackground.zip

公開 : 2018年10月13日
0件のコメント

「radikoro 6.7.9」を公開

qtrex.jpg起動時に開くラジオ局を指定することが出来る、radiko.jp(プレミアム)、らじる★らじる、サイマルラジオ(JCBA, ListenRadio)専用アプリです。
内蔵録音または仮想オーディオデバイスを利用してのループバック録音もできます。

変更点

  • [修正] macOS Mojava 10.14にて、「ブラウザのユーザエージェントを表示する」が動作していなかったのを修正しました。(最初の利用時にアクセス制御の許可を求めるダイアログが表示されるのでOKをクリックしてください)

MacFeeling Softwareにて公開しています。

公開 : 2018年10月12日
0件のコメント

「Jedit Ω Rev 2.01」が公開

Jedit Ω | Artman 21のページにて、総合テキストツールの「Jedit Ω Rev 2.01」が公開されていました。

無料版と有料のpro版(1,200円也)があります。

仕様改良

  • ツールバー項目「上付き/下付き」「ベースライン」「カーニング」をサポートした。(ver.2.01のみ)
  • 情報パネルのカラムの幅、順序を変更できないようにした。

バグ修正

  • 正規表現で「大文字小文字を無視する」がオンのときの一部の置換のバグを修正した。

公開 : 2018年10月12日
0件のコメント

Daily Digest for October 11th

tumblr png Apple、macOS 10.14 MojaveでRootlessの対象にSoftwareUpdateの「Updates」ディレクトリを追加。
tumblr png 「October 2018 Update」のファイル消失問題、原因が判明 ~MSが修正版をテスト開始/「OneDrive」の“重要なフォルダーを保護する(KFR)”機能に欠陥
tumblr png 「もうGoogleを使うのはやめないか?」 デジタルの巨人たちの“行動追跡”から逃れる方法
tumblr png Apple、Podcastランキングの不正操作に対処
tumblr png 今夜25時に迫ったネット史上初めての「ルートゾーンKSKロールオーバー」、ネット利用者への影響は?(

公開 : 2018年10月11日
0件のコメント

Daily Digest for October 10th

tumblr png ブラックフライデーに営業はしない! 米アウトドア用品大手CEOが明かす、その生き残り戦略 | BUSINESS INSIDER JAPAN
tumblr png Microsoft、ファイル削除バグを完全に修正したWindows 10 October 2018 Updateの再リリースを開始 | ソフトアンテナブログ
tumblr png macOS 10.14 MojaveのインストールアプリではBridgeOSなどのアセットファイルを予めダウンロードしておく「downloadassets」オプションが利用可能。