MacFeeling Blog

マックな感じ …

公開 : 2018年6月10日
0件のコメント

「OnyX 3.4.5 for macOS High Sierra 10.13」が公開

Titanium Software - OnyXのページにて、メンテナンスアプリの「OnyX 3.4.5 for macOS High Sierra 10.13」が公開されていました。

変更点

  • Deleting the logs improved
  • Internet cleaning improved
  • New Utilities > Scripts pane
  • New option: Safe Eject GPU menu bar icon
  • New option: Choose a search option by default in Safari
  • Some bugs corrected

公開 : 2018年6月8日
0件のコメント

「Adobe Flash Player 30.0.0.113」が公開

Adobe - Adobe Flash Playerのインストールのページにて、「Adobe Flash Player 30.0.0.113」が公開されていました。

システム環境設定 » Flash Player » 「高度な設定」タブ » 「今すぐチェック」からでもOK(まだの時もあります)

radikoroでradiko.jpのタイムフリーを使う場合は、最新版にしておくのをお忘れなく

公開 : 2018年6月5日
0件のコメント

「MacPorts 2.5.2」が公開

The MacPorts Project -- Download & Installationのページにて、「MacPorts 2.5.2」が公開されていました。

(Xcode & Command Line Toolsがインストールされている必要があります。)

新規の場合は、対応するMacPortsをダウンロードしてインストール。

すでにMacPortsを利用している場合は、ターミナルにて
sudo port -d selfupdate」と入力してリターンキー。
管理者パスワードを要求されたら、入力してリターンキー。

確認は「port version」と入力してリターンキー。

リストの更新は「sudo port -d sync」と入力してリターンキー。
管理者パスワードを要求されたら、入力してリターンキー。

更新可能なソフトのリストは「port outdated」と入力してリターンキー。

更新可能なソフトをまとめてアップグレードするには
sudo port upgrade installed」と入力してリターンキー。
管理者パスワードを要求されたら、入力してリターンキー。

アップデートで不具合が出た場合は、opt フォルダを削除してから、新規にインストールし直してください。

公開 : 2018年6月5日
0件のコメント

Sample Code 2018年6月分

Guides and Sample Codeのページにて公開されている各種サンプルコード。

Title Topic Framework Date Build Runtime
KeychainTouchID: Using Touch ID with Keychain and LocalAuthentication LocalAuthentication 2018-06-04
Minor Change
Xcode 8.0; iOS 10.0 SDK or later iOS 10.0 or later
CryptoExercise Security Security 2018-06-04
Minor Change
Mac OS X 10.5.6, Xcode 3.1.3, iPhone OS 3.0 Mac OS X 10.5.6, iPhone OS 3.0 (Device Only)
CloudKit Share: Building CloudKit local cache and using CloudKit share APIs CloudKit 2018-06-04
Minor Change
iOS 11.3 SDK or later iOS 10.2 or later

公開 : 2018年6月2日
0件のコメント

「macOS High Sierra 10.13.5アップデート」が公開

macOS Hight Sierra 10.13.5アップデート(ソフトウェア・アップデート経由。 2.12GB、要再起動。17E199→17F77)

macOS High Sierra 10.13.5アップデートは、お使いのMacの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティを改善します。

このアップデートでは、“iCloudにメッセージを保管”に対応しました。メッセージと添付ファイルをiCloudに保存してMacの空き領域を増やすことができるようになります。“iCloudにメッセージを保管”を有効にするには、“メッセージ”の“環境設定”に移動し、“アカウント”をクリックしてから、“‘iCloudにメッセージを保管’を有効にする”を選択します。

このアップデートについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:https://support.apple.com/ja-jp/HT208723
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

macOS High Sierra App
カテゴリ: Utilities
価格: 無料

公開 : 2018年5月31日
0件のコメント

「Jedit Ω Rev 1.27」が公開

Jedit Ω | Artman 21のページにて、総合テキストツールの「Jedit Ω Rev 1.27」が公開されていました。

無料版と有料のpro版(1,200円也)があります。

EUC-JPのファイルを開くのに失敗することがあったのが直っているといいなぁ...

仕様改良

  • ファイルをオープンするときのエンコーディング判定を見直し改良した。
  • ファイルの再読み込みでどんなエンコーディングでも強制変換してプレビューできるようにした。
  • 環境設定「開く」にオプション「複数ファイルを同時に開くときはタブに展開する」を追加した。
  • 環境設定「開く」でhtm/rtfのオプションを変更したときに確認メッセージを表示するようにした。
  • ヘプルファイルの存在を確認し失われているときは再度生成するようにした。

バグ修正

  • ツールメニュー「強制改行/プレフィックスの除去」でクラッシュするバグを修正した。
  • エンコーディング変換で入力データの末尾がマルチバイトの前半で後半が欠けているときも開けるようにした。
  • 印刷オプション「行をページに合わせて折り返す」が正しく動作していないのを修正した。
  • 韓国語インプッドメソッドを利用したときの不具合を解消した。

公開 : 2018年5月31日
0件のコメント

Sample Code 2018年5月分

Guides and Sample Codeのページにて公開されている各種サンプルコード。

Title Topic Framework Date Build Runtime
CloudKit Share: Building CloudKit local cache and using CloudKit share APIs CloudKit 2018-05-17
Minor Change
iOS 11.3 SDK or later iOS 10.2 or later
Breadcrumb: Using CoreLocation to track user movement User Experience CoreLocation 2018-05-17
Minor Change
iOS 11.1 SDK or later iOS 10.0 or later
TCPTransports: Using Various Apple APIs to Run a TCP Connection NetworkExtension 2018-05-10
First Version
iOS 11 SDK or later iOS 11 or later
NEHotspotConfiguration Sample Networking, Internet, & Web NetworkExtension 2018-05-10
First Version
iOS 11 SDK iOS 11 or later
ToolbarSample: Using NSToolbar to construct a window toolbar User Experience
Controls
AppKit 2018-05-03
Content Update
Xcode 9.3 or later; macOS 10.13 SDK or later macOS 10.11 or later
ImageBrowserViewAppearance: Customizing IKImageBrowserView Graphics & Animation
2D Drawing
Quartz 2018-05-03
Content Update
OS X 10.13 SDK or later OS X 10.10 or later
Earthquakes: Populating a Core Data Store Using a Background Queue CoreData 2018-05-03
Content Update
macOS 10.13 SDK or later; iOS 11 SDK or later. macOS 10.13; iOS 11
DatePicker: Using NSDatePicker control to display date and time User Experience
Controls
AppKit 2018-05-03
Content Update
macOS 10.13 SDK or later Mac OS X 10.10 or later
ImageBrowser: Using IKImageBrowserView to display images Graphics & Animation
2D Drawing
Quartz 2018-05-03
Minor Change
macOS 10.13 SDK or later OS X 10.10 or later

公開 : 2018年5月30日
0件のコメント

「iOS 11.4」が公開

「iOS 11.4」が公開されていました。

iOS 11.4には、複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2、HomePodのステレオペア対応、およびiCloudにメッセージを保管する機能が導入されました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

AirPlay 2

  • 家全体のホームオーディオシステムおよびAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
  • 家にある複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生可能
  • コントロールセンター、ロック画面、またはiPhone/iPad上のApp内のAirPlayコントロールからAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
  • iPhone、iPad、HomePod、またはApple TVからSiriを使ってAirPlay 2に対応したスピーカーを音声で操作可能
  • AirPlay 2に対応したスピーカーでの再生を妨げることなく、iPhoneまたはiPadで電話に出たりゲームをすることが可能

HomePodステレオペア

  • iPhoneまたはiPadを使用してHomePodのステレオペアを設定することに対応
  • HomePodステレオペアは自動的に部屋の設置場所を検知しサウンドを場所に応じて自動調整
  • 先進のビームフォーミング機能により、既存のステレオペアよりもさらに臨場感のある音響ステージを提供
  • HomePodはステレオペアに対応するように自動的にアップデート(“ホーム” Appで自動アップデートが無効にされていない限り)

iCloudにメッセージを保管

  • メッセージ、写真、およびその他の添付ファイルをiCloudに保管し、デバイスの空き容量を増やすことが可能
  • 新規デバイスに同じiMessageアカウントでサインインすれば今までのメッセージを新規デバイスですべて見ることが可能
  • メッセージやチャットを削除すると、どのデバイスからも同時に削除
  • この機能をオンにするには、iCloud設定で“メッセージ”を有効にします(“設定”>[あなたの名前]>iCloud)
  • 今までと同じように、チャットはエンドツーエンドで暗号化

その他の改善および修正

  • 教師が“スクールワーク” Appを使用して生徒にiBooksで読書アクティビティを割り当てることが可能
  • 特定の文字列が“メッセージ”をクラッシュさせる問題を修正
  • “メッセージ”で一部のメッセージの順序がばらばらに表示される問題に対処
  • Google Drive、Googleドキュメント、およびGmailにSafariからログイン/アクセスができない問題に対応
  • “ヘルスケア”でデータが同期できない問題を修正
  • ヘルスケアデータにアクセス可能なAppを変更できない問題を修正
  • ホーム画面でAppが正しくない位置に表示される問題を解決
  • CarPlayオーディオの音が歪む問題を修正
  • iPhoneからBluetooth経由で再生しているとき、または車でUSBに接続しているときに、音楽を選択できない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222