MacFeeling Blog

マックな感じ …

PowerBook G4 Titanium を起動

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約7年が経過しているので情報が古い可能性があります。

押し入れにしまっていた、PowerBook G4 Titanium。
久々に起動しようとACアダプタを接続してボタンを押すも、ウンともスンともいわず。

ACアダプタをしばらくそのままにしておいたけど、やはりダメ。

ググってみたところ、たまには電源入れましょうのページに、内蔵電池のコネクタを外すと動く(もちろんACアダプタを接続して)とあったので、早速開腹してコネクタを外したところ、ジャ〜〜ン 起動しました。 :biggrin_wp:

powerbookg4_battery01
powerbookg4_battery02

回復手順は以下を参考。
Installing PowerBook G4 Titanium Mercury DVD Drive - iFixit

VC社長日記:お客様の声 - PRAMバッテリ編 - livedoor Blog(ブログ)によれば、内蔵電池のコネクタを外して、ACアダプタ接続状態で起動する場合は、PRAMバッテリの交換だそうです。

400MHzは2,980円也
PRAM バッテリー PB G4 Titanium 400/500MHz : Vintage Computer
でも、一次電池だそうです。

自作されている方々 :wink_wp:

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)