MacFeeling Blog

マックな感じ …

夏のMac miniは裏蓋を外して

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約4年が経過しているので情報が古い可能性があります。

毎年暑さが増している夏。冷房を入れないでMac miniを使うには、冷却用送風装置を導入しているとはいえ、だいぶきついですが、風を最大限に生かすため、裏蓋を外しての運用となっています。

外したままだと、埃が気になるので、通気口用のフィルターを貼り付けることにしました。
ただ、そのまま貼ると、万が一内部のものに接触すると危険なので、なにか網のようなものを...

外した蓋は直径約16.5cm
ダイソーで見つけた油切り用丸アミ(17cm)が良さそうなので、これを購入。
maru_ami01

飛び出ている部分があるので、ペンチ等を使って若干寝かせる。
maru_ami02 maru_ami03

裏返して合わせたところ、ピッタリなサイズでした。
maru_ami04

この上からフィルターを貼り付けて、余分なのをカット
mac_mini_filter02

ちなみに使用したフィルターは、通気口用でサイズは20cm x 20cm のもの(3枚入り。東洋アルミエコープロダクツ株式会社)
mac_mini_filter01

蓋をしたままよりは、何度か低くなったかなぁ....

Mac mini 冷却用送風装置作成 | MacFeeling Blog
Mac mini 冷却用送風装置の改良 | MacFeeling Blog

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)