MacFeeling Blog

マックな感じ …

Affinity Photoへ、Affinity Designerも

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約5年が経過しているので情報が古い可能性があります。

長い間、Canvas for Mac 8(VMware Fusion + スノレパ)を使い続けてきました。
Intel対応版が当初2014年に復活ということだったのですが、どんどんと予定がずれていって、Canvas Draw for Macは先日リリースされましたが、Canvas for Mac(名前はどうなるのかはわかりませんが)の方は、ようやくベータテストが始まった段階のようです。
ということは、正式なリリースはまだ先でしょうし、もう待ちきれないので、BEST OF 2015を受賞した「Affinity Photo」を試してみることに...

Affinity Photo - Professional image editing software for Macのページにて、Free trial版をダウンロード。

切り抜きを使うことが多いと思うので、やり方をググってみたところ
アフィニティ-・フォト(Affinity Photo)人物の切り抜き方|BOBO'S BLOG(BOBOMIND)のページを発見。

早速、書かれているのを真似して、フリー素材アイドル MIKA☆RIKAのページで素材をダウンロード

オリジナル
affinity_photo02

切り抜き後
affinity_photo03

結構いい感じで、切り抜きできています。

もうちょっと使ってからと思いましたが、受賞記念で現在20%OFFの4,800円のうちに購入しておきました。

あと、Affinity Photoをインストールすると、写真.appからAffinity Photoの機能を利用することができます。(OS X El Capitan 10.11.2)
設定はシステム環境設定 » 機能拡張 » 写真にて、
affinity_photo01

ドロー系のソフトは、自分の用途としては、先頃Mac App Storeから撤退したSketch($99)の方が合っているような気がしますが、せっかくAffinity Photoを購入したので、Affinity Designer
にしようかなと思っています。こちらも現在20%OFFの4,800円

まずは、iTunes Cardを追加しなくては...

2015.12.15追記
サークルKサンクスで1,500円のiTunes Cardが1,350円(8枚まで購入可能)ということで、購入してきました。(ネットプリカでの購入なので、支払いは現金じゃないとダメだった... :sad_wp:)
1500 iTunes コード 10%OFFキャンペーン | キャンペーン・お得情報|サークルKサンクス

で、Affinity Designerも購入。

Canvas for Mac 8.0.6でイラストレータ形式(8.0)で書き出したものは、Affinity Designerでは読み込めませんでした。
EPSで書き出してなんとか読み込み完了。
若干違いがありますが、まあなんとかなるでしょう...

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)