MacFeeling Blog

マックな感じ …

macOS Mojaveの起動可能なインストーラー作成

公開 : | 0件のコメント

macOS Mojaveが公開されたので、新規にインストールするために、ターミナルで起動可能なインストーラを作成しました。(備忘録)

手順はmacOS High Sierraの時とほぼ同じです。
macOS High Sierraのインストーラ作成 | MacFeeling Blog

Mac App StoreでmacOS Mojaveのダウンロードが完了すると、インストールのプロセスが開始されるので、一旦キャンセルする。

使用するUSBメモリは8GB以上のものを用意してください。(Appleのサイトでは12GB以上のものとなっていますが、私は8GBのを使って問題ありませんでした。)

必要ないとのことですが、念の為消去を。

USBメモリをマックのUSBポートに接続したら、ディスクユーティリティ.appを起動して
「消去」ボタンをクリック、
フォーマットは、「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」を選択。
「消去」ボタンをクリックしてフォーマットしてください。(この例では「Untitled」という名前で作成しました。)

作成したボリュームはマウントしたままで、

ターミナル.appを起動したら、「sudo 」と入力。(最後に半角スペースがあります)

Finder上で、「macOS Mojaveインストール.app」を右クリック、パッケージの内容を表示を選択。

Contents/Resources/createinstallmediaをターミナルのsudo の後ろにドラッグ&ドロップすると、パスが補完されます。

sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia

Untitledという名前で作成したので、(違う場合はUntitledの部分を変えてください)
半角スペースの後に「--volume /Volumes/Untitled/」と入力(ハイフンは2つあります。また入力の途中でタブキーを押せばその都度補完されます)

sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia —volume /Volumes/Untitled/

--applicationpath 」は非推奨とのことで、今回は必要ありません。

問題なければ、リターンキーを押してください。
管理者パスワードを聞かれたら、入力してリターンキー

If you wish to continue type (Y) then press return:

と聞かれたら、「Y」と入力してリターンキー

If you wish to continue type (Y) then press return: Y

あとは完了するまでじっとガマン

Erasing disk: 0%... 10%... 20%... 30%... 100%
Copying to disk: 0%... 10%... 20%... 30%... 40%... 50%... 60%... 70%... 80%... 90%... 100%
Making disk bootable...
Copying boot files...
Install media now available at "/Volumes/Install macOS Mojave"

で、無事終了。

exit」と入力してリターンキー
ターミナル.appを終了してください。

出来上がったUSBメモリのインストーラーで起動できるかを必ず確認してください。
(オプションキーを押したまま起動で、リストから「Install macOS Mojave」を選択)

コメントを残す

必須欄は * がついています



LMB^Box Smileys 3.2 for WordPress

WordPress Smileys

:smile_wp: :biggrin_wp: :sad_wp: :surprised_wp: :eek_wp: :confused_wp: :cool_wp: :lol_wp: :mad_wp: :razz_wp: :redface_wp: :cry_wp: :evil_wp: :twisted_wp: :rolleyes_wp: :wink_wp: :exclaim_wp: :question_wp: :idea_wp: :arrow_wp: :neutral_wp: :mrgreen_wp:

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)