MacFeeling Blog

マックな感じ …

プリンタがB200エラーを

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約1年が経過しているので情報が古い可能性があります。

プリンタのCANON MP640(すでに現行macOSのドライバは公開されていませんが、まだまだ現役です。)

追記
結局、毎回電源を入れるとエラーが出てしまうようになりました。 ただ、以下の方法で復活させれば、とりあえず電源を切るまでは印刷が出来るので、ダメになるまではこの方法で乗り切ろうと思います。

昨日まで問題なかったのに、今日使おうと思ったら、なんとB200エラーなるものが表示されてしまいました。

ググって見たところ、価格.com - 『エラーB200の備忘録です。。。』 CANON PIXUS MG6230 のクチコミ掲示板および価格.com - 『エラー B200 からの復帰』 CANON PIXUS MX883 のクチコミ掲示板のページを発見。

そんなことで直るのかと半信半疑で試してみたところ、何度目かのトライで無事復活!

どの方法が良かったのかは、分かりませんが、以下の2つを組み合わせてみました。

電源OFFでふたを開け⇒電源ON⇒ヘッド動き出したらふた閉じ
⇒ヘッド動いているうちにまたふたを開け、⇒すぐまたふたを閉じる
という方法

1. 電源を切った状態で、プリンターのインク交換の時と同じようにプリンター内部がみえるように開く。(これが重要)
2. ストップボタンを押しながら、電源ボタンを長押しする。
3. 電源ボタンとストップボタンを離す。

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)