MacFeeling Blog

マックな感じ …

Snow LeopardでNTFSボリュームの書き込み

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約11年が経過しているので情報が古い可能性があります。

Snow LeopardではNTFSをサポート--その源流を訪ねる(1) - builder by ZDNet Japan (2009.11.18)
Snow LeopardではNTFSをサポート--その源流を訪ねる(2) - builder by ZDNet Japan (2009.11.24)
Snow LeopardではNTFSをサポート--その源流を訪ねる(3) - builder by ZDNet Japan (2009.11.25)
Snow Leopardの「NTFSへの書き込み」に関する後日談--Spotlightとの相性に問題 - builder by ZDNet Japan (2009.12.2)

Appleから正式なアナウンスはないが、Snow LeopardではNTFSボリュームの書き込みをサポートしている。/etc/fstabに次のようなエントリを作成し、システムを再起動すれば必要なモジュールがロードされ、読み書きともに可能な状態でマウントできるようになる。

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)