MacFeeling Blog

マックな感じ …

Growl.framwork 1.3.1に入れ替えたらエラーが

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約8年が経過しているので情報が古い可能性があります。

Xcode 4のGatekeeper対応アプリ作成で、Growl.framwork 1.3.1に入れ替えてビルドしようとしたところ

warning: skipping copy phase strip, binary is code signed: .....

のエラーが表示された。
ググってみたところ、Growl.framwork 1.3.1自体もサインされている為、

PROJECTのBuild Setings » Deployment にある、「Strip Debug Symbols During Copy」をNoにすればいいとのこと

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)