MacFeeling Blog

マックな感じ …

10円と50円

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約6年が経過しているので情報が古い可能性があります。

押し入れの奥に眠っていたスキャナが2台。

ひとつは、CanoScan N1240U

・ドライバは10.5まで

もうひとつは、CanoScan LiDE 60

・ドライバは10.6まで

で、捨てるにしても粗大ゴミ扱いで、1台に付き300円程かかってしまう...

ならば、いざハードオフ

N1240Uは取扱説明書も箱も購入時のもの、ほぼすべて揃っています。
LiDE 60は裸のまま

で、買い取りカウンターへ
ものの数分で査定完了

で、

N1240Uが10円 :exclaim_wp:
LiDE 60が50円 :exclaim_wp:

という結果に
粗大ゴミで捨てるよりましなので引き取って貰いました。

いや〜しかし60円かぁ
ジュース代にもならなかった....

「取らぬ狸の皮算用」 :bye_tb:

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)