MacFeeling Blog

マックな感じ …

Dropboxを3.0.3にしたら(名前はSleepyhead)

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約6年が経過しているので情報が古い可能性があります。

Yosemite(10.10.1)で、Dropboxを3.0.3にしたら(ログイン項目に登録しています)起動してもメニューバーに何も表示されなくなってしまった。

アクティビティモニタを起動すると、Dropbox(応答なし)になっています。
dropbox01

で、2つを強制終了して、再度起動してみると問題なくメニューバーに表示され、同期処理を始めます。

なんか起動時に問題ありそうな感じです。
そこで、ちょっと遅らせて起動するようにしてみました。

すでにDelayedLauncherがありますが、せっかくなので自分で作ってみました。

名前はSleepyhead。

違いとしては、起動してもなにも表示されません。ひっそりと仕事をして終了します。
設定がある場合、自動でログイン項目に登録されます。
設定画面を開きたい場合は、オプションキーまたはコマンドキーを押したまま起動。(設定がひとつもない場合は、設定画面が開きます。その場合タイマーはスタートしません)

sleephead01

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)