MacFeeling Blog

マックな感じ …

WEX-733D設定編:敵はMACアドレスだった

公開 : | 0件のコメント

この記事は投稿から 約3年が経過しているので情報が古い可能性があります。

無線LANの電波の飛びをなんとかしたくて、無線LAN中継機なるものに手を出してみました。

購入したのは、バッファローのWEX-733D

wex733d01

wex733d02 wex733d03

設定開始。
親機(WN-AG450DGR)でMACアドレスによるフィルタリングをしているので、WEX-733DのMACアドレスを登録。
MACアドレスは本体裏に記載されています。(結果的にこれではダメだったのですが、この時点では知る由もない)
wex733d06

せっかくWPSボタンがあるので、これでちゃちゃっと済ませようと手順通りにしてみるも、ダメ。

ならば、手動でやろうと、MacBook AirとWEX-733DをLANケーブルで直結。
WEX-733Dは親機になるべく近いところに置く。

ブラウザ(今回はGoogle Chrome)を起動して、カードに書かれているアドレス(repeaterXXXX.net)に接続
wex733d05

リストから親機の5GHzの方を選んで次へ、
wex733d04

暗号化キーを入力
wex733d07

「接続しています... しばらくお待ちください。」と表示されるも、しばらくすると暗号化キー(親機のパスワード)が違うとかで接続に失敗してしまう。

暗号化キー(親機のパスワード)を何回確認しても問題なし、WEX-733Dの初期化をして再度トライするもダメ。 :sad_wp:

これを何度か繰り返すもやはりダメ。 :cry_wp:

冷静になって考えてみる...
まさかMACアドレスなんてことはないよなぁ...

親機のMACアドレスによるフィルタリングを切って試してみると
お〜〜〜今度は「接続成功」と表示されたではありませんか!!! :biggrin_wp:
wex733d08 wex733d09

設定が完了して、親機のMACアドレスによるフィルタリングを入れてみると、接続が切れてしまった。

やはりMACアドレスが関連している感じ
本体裏のMACアドレスを何度見直しても間違ってないし....

で、ググってみたところ
中継機能を利用したときのMACアドレス制限の設定方法について - アンサー詳細 | BUFFALO バッファローのページに

WSR-1166DHP、WEX-733D の場合
 ⇒無線親機と接続する帯域(5GHzまたは2.4GHz)の無線MACアドレスを元に、下記にあてはめて算出します。
  元となる無線MACアドレスは設定画面で確認します。

  WSR-1166DHP:[ステータス]-[システム]-[無線(2.4GHz)]または[無線(5GHz)]
  WEX-733D:[システム情報]-[2.4GHz 無線設定]または[5GHz 無線設定]

中継機用のMACアドレス算出方法

1)無線MACアドレスの2桁目に2を足す
 ※2桁目の想定される値:0→2、4→6、8→A、C→E

2)無線MACアドレスの8桁目が奇数の場合、1を引く(偶数の場合はそのまま)
 ※8桁目の想定される値:1→0、3→2、5→4、7→6、9→8、B→A、D→C、F→E

例)CC:E1:D5:4A:1C:FC
   ↓
   CE:E1:D5:4A:1C:FC

   B0:C7:45:31:47:75
   ↓
   B2:C7:45:30:47:75

なんじゃこりゃ......... :jittery_tb:

気を取り直して、ブラウザで設定画面を(MacBook AirとWEX-733DをLANケーブルで直結)
と思ったら、設定完了したWEX-733DはIPアドレスが変わっているようなので

ここは焦らずに、LanScanを起動してIPアドレスを検索
MACアドレスからWEX-733Dの目星(同じものが2つ表示された)を付けて、ブラウザでIPアドレスを指定してアクセス

設定画面の[システム情報]-[2.4GHz 無線設定]または[5GHz 無線設定](親機との接続設定が完了していないと各種設定画面は表示されません)
私の場合は親機とWEX-733Dは5GHzでの接続にしたので、[5GHz 無線設定]に記載されているMACアドレスをメモって
wex733d10

上記算出方法で、2桁目に2を足す(C→E)。8桁目は偶数だったのでそのまま

これを親機のMACアドレスによるフィルタリングに追加して、設定を有効にしたところ
無事にWEX-733Dのランプ(5GHzの方)が点灯 :clap_tb:

WEX-733Dの方でもMACアドレスによるフィルタリングの設定をして完了。
あと、パスワードを変更しておくことも忘れずに

追記
ファームウェアを1.05にしました。(購入したものは1.03でした)
WEX-733D ファームウェア for Macintosh Ver.1.05

【変更履歴】
●Ver.1.05 [2015.3.19]
  ・ファームウェア更新中に設定変更すると、製品が起動できなくなる問題を修正しました。

wex733d11

さらに追記
パワーアップした、WEX-733DHPが発売されています。

コメントを残す

必須欄は * がついています



WordPress Smileys

:) :D :( :o 8O :? 8) :x :P ;) :!: :?: :| :lol_wp: :redface_wp: :cry_wp: :evil_wp: :twisted_wp: :rolleyes_wp: :idea_wp: :arrow_wp: :mrgreen_wp:

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)