MacFeeling Blog

マックな感じ …

F660A組み立て

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約4年が経過しているので情報が古い可能性があります。

NURO光、開通まではまだまだなので、とりあえずONUの「ZXHN F660A」組み立てです。

無線LANを使うなら、側面に記載されれいる、SSIDとWPA-PSK/WPA-PSK2の後のデフォルトの暗号化キーをメモしておくか、写真に取っておきます。

取扱説明書の「1.7 スタンドとファイバーカバーの取り付け」に従って、「スタンドの取り付け」と行きたいところですが、「ファイバー末端部分をコネクタ端子に接続」を先にしないとダメです。

光コンセント(光ローゼット)は机後ろ側にある棚のアングル部分に両面テープで固定。

F660Aを裏返しにして、ファイバーカバーを押してスライドさせて取り外します。

コネクタ端子についている黒いキャップを外します。

ファイバーを固定する部分を開いて、光コンセント(光ローゼット)から伸びている光コードを通してコネクタ端子に接続したら、光コードを固定する部分を閉じます。

ファイバーカバーを元に戻します。

これをやってから、「スタンドの取り付け」を行います。
本体とスタンドの印のある方を合わせて、力を入れて均等に押し込みます。結構硬いです。

右のAterm WG-1200HSと比べるととても大きいです。

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)