MacFeeling Blog

マックな感じ …

10.8.3の起動ディスクを作成

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約7年が経過しているので情報が古い可能性があります。

10.8.2の時はMac mini Late 2012用のものがダウンロードできなかったので、今回10.8.3用の起動ディスクを作成すべく、別途App Storeアプリの購入済みタブからOS X Mountain Lionをダウンロードしました。(4.44GB)

まず最初に、Lion DiskMakerをダウンロードして、起動

Mountain Lion(10.8)を選択
liondiskmaker01

「インストールアプリケーションが見つかりませんでした」と言われたら、「インストールファイルを選択」ボタンをクリックして、アプリケーションフォルダ内の「OS X Mountain Lion インストール.app」を選択
liondiskmaker02

「起動ディスクを作成」ボタンをクリック
liondiskmaker03

USBメモリ(今回は16GBのものを使用 楽天で16GBのものを探す)をMacに繋いだら、「容量 8GB 以上の USB ディスク」ボタンをクリック
liondiskmaker04

リストから接続したUSBメモリを選択(私のは、すでに10.8.2のインストールディスクとして使っているものだったので、そのように表示されています)したら、「このディスクを選択」ボタンをクリック
liondiskmaker05

「内容を消去してディスクを作成」ボタンをクリック。作成が始まるので、終わるまでじっと我慢。
liondiskmaker06

終了すると、以下のように表示されます。
liondiskmaker07

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)