MacFeeling Blog

マックな感じ …

El Capitanで、BetterTouchToolを使ってFinderをアクティブに

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約5年が経過しているので情報が古い可能性があります。
2016.1.6追記
BetterTouchToolが有料化されるので、BetterTouchToolを使わないようにしてみました。
El Capitanで、サービスを使ってFinderを開いたり閉じたりする | MacFeeling Blog
2015.11.26追記
デフォルトのウインドウという表現が分かりづらかったので、補足しました。

今更ながら、BetterTouchToolを使って、指定したショートカットキーで、DockのFinderのアイコンをクリックしてデフォルトのウインドウ(新規のウインドウではなく、すでにタブが設定されカスタマイズされている)が前面に表示した状態?にするようにしてみました。

最初、Trigger Predefined Actionポップアップメニューより、Controlling Other Applicationsの「Open Finder」とAttach Additional ActionにAuxiliary Actionsの「Activated Currently Hovered App in Dock」を組み合わせて設定をしたのですが、正しく動作するときと、しない時があったため、Apple Scriptを使ったものにしてみました。

bettertouchtool06

bettertouchtool11

bettertouchtool13

環境
OS X El Capitan 10.11.1
BetterTouchTool 1.43 (452)

デフォルトのFinderウインドウ(新規のウインドウではなく、すでにタブが設定されカスタマイズされている)とは
finder01

スクリプトの作成。
「ユーティリティ」フォルダ内の、「スクリプトエディタ.app」を起動
「ファイル」メニューより、「新規」を選択。

以下のコードを記述

tell application "System Events"
	tell process "Dock"
		click UI element "Finder" of list 1
	end tell
end tell

実行ボタンをクリックして実行。正しく動作するかを確認してください。
applescript01

一番最初は、以下のようなエラーが表示されると思います。
「System Events でエラーが起きました:スクリプトエディタには補助アクセスは許可されません。」
applescript03

エラーが表示された場合は、
「システム環境設定」»「セキュリティとプライバシー」の「プライバシー」タブを選択。
左のリストより「アクセシビリティ」を選択したら、左下のカギのアイコンをクリック。
管理者パスワードを要求されたら、入力して、リターンキーまたは「ロックを解除」をクリック。
「+」ボタンをクリックして、オープンダイアログにて、「ユーティリティ」フォルダ内の、「スクリプトエディタ.app」を選択。
applescript04

スクリプトエディタに戻って、再度実行ボタンをクリックして実行。正しく動作するかを確認してください。
applescript01

なお、実行が終わったら、先ほどの「システム環境設定」»「セキュリティとプライバシー」»「プライバシー」タブ »「アクセシビリティ」での「スクリプトエディタ.app」は削除またはチェックを外しておいて構いません。

問題なく動作したら、「ファイル」メニューより「保存」を選択、ファイルフォーマットを「スクリプト」にして、スクリプトを保存しておいてください。
(ファイル名は、例ではDockFinderClick.scptにしてみました。)

BetterTouchToolを起動したら、メニューバーのアイコンから、Preferencesを選択

Gestures » Keyboard » Select ApplicationでGlobalを選択
bettertouchtool01

Add New Shortcutをクリック
bettertouchtool02

フィールドをクリックして、Type shortcutになったら、任意のショートカットキーを入力(例では、シフト+コマンド+リターン)
bettertouchtool03 bettertouchtool04

Trigger Predefined Actionポップアップメニューより、Controlling Other Applicationsの「Open Application / File / Apple Script」を選択。
bettertouchtool05

bettertouchtool15

オープンダイアログにて、保存したスクリプトを選択(例ではDockFinderClick.scpt)
bettertouchtool17

これで、設定したショートカットキーを押すと、デフォルトのFinderウインドウ(新規のウインドウではなく、すでにタブが設定されカスタマイズされている)が前面に出てくるはず

後は、Basic SettingsのGeneralで「Launch BetterTouchTool on startup」にチェックを入れておくのを忘れずに
bettertouchtool14

El Capitanで、BetterTouchToolを使ってFinderを開いたり閉じたりする | MacFeeling Blog

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)