MacFeeling Blog

マックな感じ …

サーバ引っ越しでBackWPupが止まったのは

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約7年が経過しているので情報が古い可能性があります。

先日、CORESERVER.JP:コアサーバー内での引っ越しをしたのですが、WordPressのバックアップに使っているプラグインの「BackWPup」が止まっているのに今頃気がつきました。

MacFeeling.comは、CORESERVER.JP:コアサーバーのCORE-Aにて運用しています。

ドメイン取るなら、MacFeeling.comもお世話になっているVALUE DOMAIN:バリュードメイン

エラーログをはき出していないので、何が原因だかサッパリ分からず(ログがないということで、すぐに気づくべきでした)
Jobを一旦削除して新たに作成し直してもダメ
BackWPupを削除して、インストールし直してもダメ

Jobを手動で走らせても、Startからまったく動かず... なんでだろう

ここでようやくログがないのはおかしいということに気がつきました。

で、デフォルトでは以下の場所に作られる(BackWPup » Settings » Infomationタブにて確認できます)
wp-content/backwpup-xxx-logs
wp-content/uploads/backwpup-xxx-temp

のディレクトリを、先日85円セールでゲットしたFTPクライアントソフトのYummy FTPで見てみると
あれまぁパーミッションが「755」のままじゃあ〜りませんか?

ここCORESERVER.JP:コアサーバーは書き込みは「755」ではダメで、最後を7にしなくてはなりません。で、「707」に変更。

CORESERVER.JP:コアサーバーのサーバ間の引っ越しは、「サーバ間コピー」という便利な機能があって、設定を行ってクリックするだけで、データをコピーしてくれるので、バーミッションも反映してるはずなのですが、なぜか今回は漏れがあったようです... :sad_wp:

ともあれ変更後、手動で実行したところ無事バックアップされました :clap_tb:

追記
定期バックアップも動作していました。

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)