MacFeeling Blog

マックな感じ …

AnyTransは永久ライセンス(lifetime upgrades)のものを買うべき

公開 : | 0件のコメント

Vectorで購入したAnyTransは、例えばVer 6.xのものは7になったら使えなくなります。iTunesやiOSのバージョンが上がるたびに マイナーバージョンアップしていきますし、そして意外と早くメジャーアップデートしてしまいます。

しかも、iMobie (jp.imobie.com)で公開されているものにしか、ライセンスコードが適用されませんでした。
新しいものは、【公式】AnyTrans (www.imobie.jp)で先に公開され、iMobie (jp.imobie.com)では、約2週間程度遅れで公開されていました。

私もよく分からずにVer.5をVectorで買ってしまい。あっという間に使えなくなってしまいました。

iTunes の代替として AnyTrans を導入 | MacFeeling Blog

ですので、AnyTransは永久ライセンス(lifetime upgrades)付のものを買うべきです。

ソフト自体は大変便利だったので、今度はlifetime upgrades付のものにしてみました。(最初から分かっていればなぁ... :cry_wp:

【公式】AnyTrans (www.imobie.jp)では、2,980円(税抜)に1,000円プラス(無料アップグレード権付にチェックを入れる)すると、3,980円(税抜)で永久ライセンス(lifetime upgrades)付のものになります。

もうちょっと安くなると助かるので、色々と調べてみたところ、30%OFFというページを見つけました。(海外のクーポンサイトではありません。開発元のiMobieのページです。いつまであるか分かりませんが...)
iMobie Online Store

ここだと、2,999円に消費税240円をプラスした、3,239円(税込)で購入することができました。(PayPalでもこの値段でOKです)

急がない人はサンクスギビングデイを待ってみるのもいいかもしれません。 :wink_wp:

コメントを残す

必須欄は * がついています



WordPress Smileys

:) :D :( :o 8O :? 8) :x :P ;) :!: :?: :| :lol_wp: :redface_wp: :cry_wp: :evil_wp: :twisted_wp: :rolleyes_wp: :idea_wp: :arrow_wp: :mrgreen_wp:

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)