MacFeeling Blog

マックな感じ …

iMac 21.5をやめてMac miniに

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約6年が経過しているので情報が古い可能性があります。

夏にiMac Early 2008 24インチが突然壊れて、途方に暮れていましたが、多くの方から「Kampa!」を経由したカンパ(アマゾンギフト券)をしていただき、新しいiMacの21.5が出たらすぐに購入だ!と気合い満々だったのですが、アップルのサイトでの仕様や、いろいろ情報を見ると21.5の方は、メモリの交換が自分でできない?ようで(16GBにするにはApple Storeのみ)
せめてメモリスロットルに簡単にアクセスできなくなるなら、薄くする必要ないような気がします。なんのためのデスクトップなのか? :evil_wp:
じゃあ27インチにすれば?ですが、完全に予算オーバー :sad_wp:

と、ここで冷静になって考えたところ、自分の用途だとMac miniで十分なのではと...

壊れたiMacで使っていたBluetoothのキーボードとマウスがありますし
モニタは将来的には24インチ程度のものが欲しいのですが、当面Windowsで使っている19インチ(4:3ですが)のがあるので何とかなりますし...

壊れたiMacも5年程度は使っていきたいと思っていたのに、熱でやられてもたなかったし..
iMacを買ってもまた同じことが起きたら、今度こそ立ち上がれなくなってしまいそうで...
Mac miniなら、万が一の時にも、最小限のダメージですみそうな感じです。

そんなこんなで、いろいろと考えた末に、今回はiMac 21.5をやめてMac miniにすることに決めました。
なお、カンパの関係で、可能な限りアマゾンでの調達を予定しています。

選ぶのは当然ながら52,800円の2.5GHzデュアルコアIntel Core i5搭載のもの。(型番MD387J/A。ちなみにi7の方はMD388J/A)
11/5現在、Amazonでは1〜2ヶ月となっている。残念 :sad_wp:

これに、メモリを16GB
トランセンドの8GB (JM1600KSH-8G) のを2枚にしてみました。
Mac mini (Late 2012):メモリ仕様とアップグレード

HDDは500GBのになっています。これだとちょっと心もとないので、HDDを換えるか、増設をと思ったのですが、せっかくなので、SSDを増設することにしました。
選んだのは、Crusial 4Mの128GB (CT128M4SSD2) のもの

別途、HDD/SSD増設キットが必要なので、Vintage Computerまたは秋葉館で
11/5現在、秋葉館の方は入荷待ち。次回は11月中旬から下旬とのこと
なので、Vintage Computerで注文。
Vintage Computer:Mac mini 2011/2012用 HDD/SSD増設キット

コメントを残す

必須欄は * がついています



LMB^Box Smileys 3.2 for WordPress

WordPress Smileys

:smile_wp: :biggrin_wp: :sad_wp: :surprised_wp: :eek_wp: :confused_wp: :cool_wp: :lol_wp: :mad_wp: :razz_wp: :redface_wp: :cry_wp: :evil_wp: :twisted_wp: :rolleyes_wp: :wink_wp: :exclaim_wp: :question_wp: :idea_wp: :arrow_wp: :neutral_wp: :mrgreen_wp:

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)