MacFeeling Blog

マックな感じ …

ボリューム最適化をしたものの

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約5年が経過しているので情報が古い可能性があります。

act2 ストアで、TechTool Pro 8の新規ダウンロード版が、通常価格:8,552円(税別)のところ、2015年5月17日まで10%OFFの発売記念価格7,697円(税別)いうことだったので購入。

せっかくなので、ボリューム最適化をしてみることに(後で後悔することになろうとは)

まず、作成したeDriveを起動して、ファイルの最適化を行ってから、ボリューム最適化を行うことに...

時間はかかるとは思っていたけど、1TBのHDDで20時間程かかりました。

techtoolpro_opti01 techtoolpro_opti02

techtoolpro_opti03

techtoolpro_opti04

なんかいつまでたっても、Contiguous Free Space Countが1のままで0にならず
(以下の画像ではまだAnalizing Used Spaceとなっていますが、Analizing Used Spaceが消えても1のままでした)
techtoolpro_opti05

なのでアプリを終了することができず...
仕方がないので強制終了してしまいました。

再起動したものの、なんか調子が悪い :sad_wp:
結局、OnyXでメンテナンスを行うことに(これじゃせっかくTechTool Pro買ったのに、意味がない)

よっぽどのことがない限り、もうすることもないでしょう...

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)