MacFeeling Blog

マックな感じ …

インストールしているXcodeが正しいものかを確認

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約5年が経過しているので情報が古い可能性があります。

Xcodeの偽物が問題なっているので、念のため、インストールしているXcodeが正しいものかを確認してみました。

Validating Your Version of Xcode - News and Updates - Apple Developer

ターミナルを起動して、(入力するのは「」の中)
Gatekeeperが有効になっている必要があるようです。(システム環境設定 » セキュリティとプライバシー » 一般)

以下を入力したら、リターンキー

spctl --assess --verbose /Applications/Xcode.app

しばらく待つと
Mac App Storeからダウンロードしたものなら、

/Applications/Xcode.app: accepted
source=Mac App Store

と表示されます。

Apple Developer のサイトからダウンロードしたものなら、

/Applications/Xcode.app: accepted
source=Apple

または

/Applications/Xcode.app: accepted
source=Apple System

と表示されるそうです。

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)