MacFeeling Blog

マックな感じ …

U字ロックをサドル下に格納

公開 : | 0件のコメント

以下の改造をすると、金具で固定するタイプのサドルバックは付けれなくなると思われます。
ご注意ください。

18~9年乗り続けた「ブリジストンのシティクルーザー ジーク」

ローラーブレーキのグリスを充填してもらおうと自転車屋さんに行ったら、前後共ホイールのガタが結構あるので修理というか調整?をしないと危ないですよと言われてしまった。
また、絶対にそれで良くなるという保証はできないということで、だったら思い切って新しくしようと...

で、せっかくだから入門用のクロスバイクを

いくつかの候補をリストアップして、近所の自転車屋さん巡りをしたところ、なんと候補の一つだった、RITEWAYの SHEPHERD CITY 2016年モデルが、新しいモデルが出たので在庫処分(店頭にある1台のみ)をしていました。サイズも色もぴったりで、お値段なんと税込39,800円!隣にあったブリジストンのちょっと高級なママチャリよりも安いじゃありませんか!

そんなこんなで、まさかまさかの購入。 :biggrin_wp:

で、高級でなないとはいえ、新しいので鍵もしっかりしたものをと、PanasonicのU字ロック SAJ080を買ってしまった。
そんなに重くはありませんが、結構大きい....

製品サイズ:(約)幅130×奥行35×高さ180mm
製品重量:(約)380g

ulock_saddle07

カバンに入れると結構場所を取るし...

フレームに直接下げておくのは振動で良くないだろうし...

U字ロックを持ってああでもないこうでもないと考えあぐねていたところ、
サドルの下に両方からはめると、ピッタリするではありませんか!

早速、検討をば

サドルのレールの水平部分は後ろから見ると、幅が外側で50mm、内側で37mm位
これをステンレスの板で挟んで、その上に手で曲げることが可能な物で受け部分を作成することに

完成予想図はこんな感じ

ulock_saddle02

ulock_saddle01

部品の調達(シマホ ホームズにて)
サドルのレールの水平部分は横から見ると、幅15mmほどしかないので、
幅15 x 長さ63mmのステンレスのステーで、丁度いい場所に穴(M6)が空いているものがあったので、それを2枚
曲板黒 厚み1 x 幅15 x 長さ193mmを1本
ulock_saddle03

曲げる黒いのは、大小の穴が交互に空いていて、ステンレスのステーの穴と合う箇所の片方が小さい穴だったので、ドリルで大きい方に合わせて拡張。

ビスは最初M5を使おうと思っていたのですが、サドルのレールに当たってしまうので、M4の長さ25mmので固定。それでもまだちょっと当たるので、若干斜めになってしまいました。

取り付けてから曲げないとダメなので、だいぶ雑になってしまいました... :wink_wp:
ulock_saddle04

格納した状態
後ろから
ulock_saddle05

横から
ulock_saddle06

前にずれてこないように、ザックなどで長さを調整するテープアジャスター?を使って固定しています
ulock_saddle09

我ながらなかなか良い感じ(自画自賛) :clap_tb:

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)