MacFeeling Blog

マックな感じ …

SATA機器を切り替え

公開 : | 0件のコメント

この記事は最終更新日から 約3年が経過しているので情報が古い可能性があります。

5インチベイがないケースに替えたので、2つある3.5インチシャドウベイにWindows 7と10(データ用)のHDD、2.5インチシャドウベイにWindows 10(システム用)SSDを装着して、それを切り替える装置を作ってみました。

なるべく手元にあるものを使って作成したので、
スイッチはロータリスイッチ(SRRNシリーズ|製品一覧)を
ケーブルは4ピンペリフェラル→SATA変換ケーブルが余っていたので、SATAケーブルではなくて、全体にペリフェラル4ピンケーブルを使うことに

全体図

オウルテック 電源延長ケーブル30cm OWL-CBPU017を2本(電源との接続、二股電源変換ケーブルとの接続)

オウルテック 二股電源変換ケーブル OWL-CBPU012(Windows 10用のSSDとHDDに接続)

AINEX 電源延長ケーブル 50cm WA-048B(4ピンペリフェラル→SATA変換ケーブルに接続)

線が広がらないように端子を倒して、はんだ付けしました。(4本 x 3 = 12本)

こんな感じ

余っていたPCIスロットカバーに穴を開けて、ロータリスイッチを固定

コメントを残す

必須欄は * がついています




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)