MacFeeling Blog

マックな感じ …

au WALLETプリペイドカードにリアルタイムチャージを設定

公開 : | 0件のコメント

クレジットカードだと使いすぎが怖いので、Apple Payにau WALLETプリペイドカードも設定して、コンビニとかはなるべくこちらを使っていくことに。
でも、チャージが面倒です。
かといってオートチャージも中途半端な残高になってしまうし、なんだかなぁと思っていたら、4月からリアルタイムチャージなるものが導入されていたとのこと。

ググってみると
【体験型レポート】残高ゼロ円のau Walletプリペイドカードがデビットカードに変身する話 | 電子決済マガジン - ePayments.jpのページを発見。

早速、au WALLETアプリを起動してリアルタイムチャージの設定開始。
au WALLET App
カテゴリ: Finance
価格: 無料

まずは、「オートチャージ・出金の申込み」をタップ。

下の方にある、「オートチャージ・出金を申込む」をタップ。

私は、すでにじぶん銀行の口座を持っているので、「持っている」をタップ。

お客様情報の確認で、名前等の確認および設定を行ったら、「次へ」をタップ。

重要事項のご案内で、内容を確認したら、「利用規約に同意する」にチェックを入れて「次へ」をタップ。

じぶん銀行の規約同意にて、内容を確認したら、「預金口座振替規約」を確認のうえ、同意します。および、「個人データの第三者提供について」を確認のうえ、同意します。にチェックを入れ、「次へ」をタップ。

登録内容確認にて、口座情報を確認して問題なければ、暗証番号を入力して「OK」をタップ。

口座振替設定の受付が完了したら、「au WALLETへ戻る」をタップ。

トップ画面で、「チャージ(入金)」が「チャージ・出金」変わっていれば設定完了。

「チャージ・出金」をタップして、「プリペイドメニュー」の「オートチャージ設定」をタップ

オートチャージの設定にて、「設定」を選択して、「OK」をタップ。チャージ種別で「リアルタイムチャージ」を選択

チャージ方法で、じぶん銀行を選択。月額オートチャージ限度額設定にて、金額を入力。後で変更できるのでとりあえず5,000円。

金額を確認して「OK」をタップ。完了したら「OK」をタップ。

残高0の状態で、コンビニで恐る恐る「クイックペイでお願いします」と(小さな声で :wink_wp:)伝えて、端末にかざしてみました。

なんかいつもより時間がかかっているような気がしましたが、無事決済完了。

いや〜すごく便利ではありませんか
なんとなく使いみちがなかった「au WALLETプリペイドカード」ですが、活躍してくれそうな気配。 :biggrin_wp:

コメントを残す

必須欄は * がついています



LMB^Box Smileys 3.2 for WordPress

WordPress Smileys

:smile_wp: :biggrin_wp: :sad_wp: :surprised_wp: :eek_wp: :confused_wp: :cool_wp: :lol_wp: :mad_wp: :razz_wp: :redface_wp: :cry_wp: :evil_wp: :twisted_wp: :rolleyes_wp: :wink_wp: :exclaim_wp: :question_wp: :idea_wp: :arrow_wp: :neutral_wp: :mrgreen_wp:

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)